女性起業の特徴と課題

この記事は1分で読めます

自宅で出来る女性起業は今の流行りですね

もちろん元気のいいシニア女性も多いですが

子育て真っ最中のママさんが

5万~10万円位の収入を目指して起業しています

 

女性の起業家は

エステ・マッサージ・占いカウンセラーなど

個人向けサービスや

家庭での消耗品や健康機器など

暮らしを充実させる分野での

起業が多いという特長があります

 

総務省や経済産業省のデータを見ながら現状を見てみましょう


男女別に起業家の年齢層を見ると
 
男性起業家は30歳代と60歳代において人数が多くなっていますが
 
女性起業家は30歳代の人数が多いものの
 
他はどの年代でもほぼ同数で横ばいとなっていますね
 
 
女性の起業は
 
男性と比べて少ないことが分かりますよね
 
でもこれからは、どんどん増えていきます

 

男女別・年代別の起業家数
 
 
 
 
 
 
 
起業家の企業規模はどうでしょう!?
 
女性起業家の個人所得は7割が100万円未満となっています
 
起業家の企業規模を従業者数で見ると
 
女性起業家は
 
9割が従業員を雇用せずに起業している
 
女性の起業は
 
小規模な個人起業が多いですよね
 
 
 
 
男女別の起業家の個人所得
 
 
 
 
 
 
女性が起業する際の課題は
 
男性と比べて
 
経営に関する知識・事業に必要な専門知識・ノウハウ不足
 
言われることもありますが
 
年収100万円くらいで
 
家庭に関する提案や個人的なサービス事業は
 
さほど問題になりません
 
 
家事・育児・介護との両立
 
という課題を男性と比べて留意する必要があります
 
 
どちらにしても
 
女性の起業はこれから必要になりますので
 
 
 

まずチャレンジを検討しましょう^^

だから、シニア起業・女性起業・サラリーマン起業

 

それなら元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・サラリーマン起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 
 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。