新しいカフェのコンセプトと起業

この記事は2分で読めます

個性豊かなお店がどんどんできているようです^^

固定概念を壊さないといけませんね

 

コピーがタダで文具も完備

セカンドオフィスにできるカフェが明治通りにあるそうです

 

ノマドワーカーに愛されるカフェと言えば

昔は

フリーWi-Fiやコンセントが完備されている機能などが

挙げられますが

今や当たり前ですね

 

え!?

ノマドワーカーって!?と言う人に

旅を仕事にするプロジェクトから始まり

旅をしながら別の仕事をするスタイルもあります

仕事をこなしながら

移動を続けるというスタイルですね

 

 

「Nomad(ノマド)」とは「遊牧民」

このノマドワーカー

職場としてのオフィスもデスクも存在するが

そこに縛られることなく

自由な場所で仕事をする人も急激に増えています

 

これは自宅起業にも当てはまります

或る意味いつでもどこでも仕事できる環境なんですね

 

カフェの紹介ですが

 

プロデュースしているのは

「Soup Stock Tokyo」や

「100本のスプーン」など

個性豊かなお店を多数を展開するスマイルズ

 

ちなみに

「RETHINK CAFE 」は

JTの低温加熱式たばこ「プルーム・テック」の世界観を

表現したお店らしいです

ようはたばこを吸えるという事ですね

 

ターゲットは

ノマドワーカーやクリエーターなんです

 

なんと用紙も込みで無料で使えるコピー機

さらには

封筒、クリアファイル、テープ、ホチキス

クリップ類、付箋、ペン類などの文房具も

自由という攻めたサービスが!

 

料理のメインは自由にカスタマイズできる

「DONBURI」

サラダボウルに近い感覚で

穀物類と肉or魚からなる具材も選べるようで

ドリンクセットで980円

 

 

「働く」と対極に思える「休む」ですが

働きながら息抜きやリラックスの出来る空間を

提供しているようです

 

自宅起業家は

こんな空間も生かしながらやりたいですね^^

 

 

まずチャレンジを検討しましょう^^

だから、シニア起業・女性起業・サラリーマン起業

 

それなら元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・サラリーマン起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 10.30

    女性の複業!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。