神風が吹いている業界

この記事は1分で読めます

社会の変化をウオッチ!

 

世界的な需要減と

中国・韓国勢との価格競争で

厳しい状況に追い込まれた国内造船業に

「神風」が吹いているそうだ

 

実は運転手不足を背景に

物流をトラックから船に切り替える

「モーダルシフト」が進んでいる

 

受け皿となるフェリーの新造が

相次いでいるのだ

 

 

 

 

なんとただの船ではなく

乗客と車両を運ぶフェリーは

設計が複雑で

日本勢が優勢だそうです

 

太平洋フェリーが新造した

大型フェリー「きたかみ」

8年ぶりの新船で

トラック166台

乗用車146台を運べる

 

燃費向上に加え

プライバシーに配慮した個室など

設備を一新

 

来年1月から仙台と

北海道の苫小牧を結ぶそうです

 

 

苦境にあえぐ国内造船業にとっては

恵みの雨

神風となっている

 

貨物船よりも設計が複雑なので

付加価値が高い

 

かつて世界の商船建造の

5割を占めた日本の造船業は

競争力を失って久しく

17年の受注シェアは

わずか7%

 

フェリーは巨大なドックを備える

中韓勢が造るには中途半端な存在で

内装などのサプライチェーンを持つ

日本勢が当面は優位を保てるそうです

 

やはりどんな仕事も

社会情勢の大きな流れに乗ることが大切ですね

 

健康予防のビジネスは

この高齢社会で

健康情報リテラシーの低い日本では

自宅で出来る個人起業としては

最適です

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 05.20

    時間の配分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。