定年までしがみつけない時代!

この記事は2分で読めます

今の時代は定年まで働けない人が

多くなる時代

今サラリーマンの人は

時間を切り売りしない副業を

何かしら見つけて育てておくことが

必要だ

 

定年前の50歳から64歳の正社員のうち

約8割の人が定年後も

「働きたい」

と希望しているそうだが

 

リストラやAI(人工知能)やロボット化で

定年まで会社に居続けられる人は

相当少なくなる

 

まず定年まで居れるかどうかだが

さらに定年後に雇用されるかどうかは

別問題だし

年収ベースで半分くらいになる

どうせモチベーションも低下するので

 

それなら

自由に働ける個人起業の方が

楽しいと思う

 

第二の人生は

自由に好きな事で働くこと

 

生計を立てるために
 
いやな仕事にしがみつくことはない
 
 

生活のハリや生きがいを持つ

 

これが大事ですね

 

メガバンクの大幅なリストラが

どんどん進んでいるようですが

これからの時代はM&A(合併・買収)が

どんどん進み人員削減は必至です

 

だからこそ

サラリーマンの副業は

今やらないと将来は見えません

 

転職するしかないような状態でも

家庭では転職に反対される

 

ミドルクラスの転職で

収入が上がる人はほとんどいませんが

新しい環境でチャレンジしながら

副業を育てるのもいいかもしれない

 

とどまりながらにしても
 
転職にしても
 
副業の育成無くして
 
将来は見えないでしょう
 
 

50歳代は今やるしかありませんよ

 

変わる勇気が必要です

 

単純的な人材は飽和しているが

経営人材の需要が高いにもかかわらず

少ないのです

 

今の時代は

年収や肩書にこだわりすぎないで

事業価値の向上を出来る
 
人が望まれています
 
 
 

結果的に役職や報酬が

ついてくる

そんな人が求められています

 

どう転んでも

チャレンジするしかない時代です

今のキャリアを生かしながら

個人起業の副業を考えましょう

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。