長所と短所の凸凹人間が愛される!

この記事は1分で読めます

今の時代こそ

他人より優れた長所を求められますね

 

今やプロジェクトチームで

仕事する事も多いので

それぞれの分野で能力を発揮しなければなりません

 

短所は無理して埋める必要は無いと

思っています

 

短所=愛されるべきポイント

 

いくら能力に秀でていても

人間的に愛されない人は

この時代は生きにくいです

 

自己肯定感が低い人は

自分の短所に目を向ける傾向があります

 

「何で私はこんなこともできないんだろう」

と自分をとがめますが

 

自分ができていることに対しても

疑いの目を向けています

 

今までの時代は

学校でも職場でも

長所を伸ばすより

短所を改善しようとする傾向がありました

 

人が持っている能力の偏りやデコボコを

滑らかにしてくださいと

教育してきたのです

 

 

物がない高度成長経済では

必要だったかもしれませんが

 

今の時代は

自分らしさを失わせる原因です

 

 

短所を笑いに替えるくらいの生き方をしたいものです

 

ソフトバンクの孫さんが

ツイッターで頭髪のことについていじられた時

「髪の毛が後退しているのではない

私が前進しているのである」

笑いに変えて言ったのは有名です

 

短所は笑いに替えて

 

長所を伸ばしましょう^^

 

 

長所で尊敬されて短所で愛される

 

そんな生き方をしたいものです

 

 

一人ではなく仲間と共に

サラリマン起業・シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 05.20

    時間の配分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。