この時代の生き方!登るより耕せ

この記事は2分で読めます

私の生まれ育った時代は

何もなくて

欲しい!

が行動の原点でした

 

長く生きてくると

物の価値観では

幸せは満たされないことに

気が付きます

 

この2極の世界では

ジョージ・クラベル(常時比べる)

という人になって

他人との比較で

持っている事を競ってきます

 

しかし

何かを手に入れても

もっととなり

満たされないのですね

 

 

ずっと

山を登るような生き方だった気がする

確かに登ることは楽しかったし

達成感もあった

 

でも

登れば登るほど酸素は薄くなるし

どんどん断崖絶壁になって

 

最後は奈落の底に沈んだ人も

たくさんいる

 

かく言う私も

30歳で起業して

40歳で倒産させているので

奈落の底に沈んだ一人です

 

でもね

倒産して負けを認めて

全ての責任から解放された時に

最高の幸せを感じたのも事実です

 

なんか
頂点のような場所で
最高のものが手に入るような気がして

ずっと登っていた感じです

2極の世界では

陰陽というように

儲けるという事は必ず損もすることで

セットなんです

 

そんなこの世界が解ってくると

頂点なんて幻想だ

他人から認められたり
数字を追いかけたり
結果を出したり
自分探ししたり

 

そんな生き方は

もっととなって

最終的には自分を苦しめます

 

 

 

耕す感覚の生き方

 

私達は幸せをすでに持っていました

 

自分の持っている環境と

他の波動の合う人と共に

自然そのものと向き合いながら

淡々と生きる

 

 

全ての現象に

幸も不幸もない

 

 

「耕す」生き方は

日々が重要になり

足元の豊かさによく気づく

自分の中にある自分の土地を

仲間と共に耕す

 

自分の使命!

 

自分の仕事!

 

結果を求めるのでは無く

 

在り方を生きる

 

そんな感覚が

ひとり起業の神髄でしょう

 

 

一人ではなく仲間と共に

シニア起業・女性起業・ひとり起業・個人起業・サラリーマン起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

札幌の複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 07.01

    生きる熱量!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。