カテゴリー:シニア起業

  1. 最近の起業家と言えば 想像するのは20代ぐらいの若者で 夢を追求するために大学を中退し 失敗をものともしないような人物 そんなイメージですよね ディズニーが1930年代後半の急成長期に 抱えて…

  2. 人生100年時代の生き方 もはや定年制度は消滅しました 年金で食べていく時代は終わり 生涯現役で社会と関わっていく時代です 雇用にせよ ひとりビジネスにせよ 「社会に必要な存在」 …

  3. 若い人もシニアも 今考えて実行できることは 長く働けるように ですね 健康予防を大切にする 収入源を増やす この二つが大切です 老後を安心して暮らすには …

  4. 人生100年時代 シニアががんばって勤めている人や経営者も多いね! 私もその一人ですが ただ慣れた仕事をこなしているだけでなく 何かにいつもチャレンジしている姿 もしくは使命感をもって …

  5. 日本は過去 3度の人口減少停滞期に見舞われているそうです 1度目は縄文時代後期 2度目は平安時代後期 3度目は江戸中期 いま令和の日本は 4度目の人口減少期に突入で…

  6. 人生100年時代の生き方は シニアになっても社会と関わることです 健康予防の観点から言うと 健康診断で病気の疑いがあると 再検査で入院 あんなに元気だった人が あっという間に死に至る人もいる …

  7. 私達が自分の人生を考える時に 死の時期がわかると もっとアクティブに生きれるかもしれませんね^^ 日本人は 命の期限 についてのリテラシーが低いと思います 命には限…

  8. 65にもなると 人生ってなんだ!? と思うと 人生は だんだん自由になっていくというのが目的 のような気がしますねー 家庭や学校や社会に 縛られて生きてき…

  9. 私も暗い話は嫌なんですが 現実を見ると今から用意しないといけない と思うのでね! 2040問題 ご存知でしょうか!? …

  10. 先日の年金2000万円問題で 年金制度への関心が高まっているが 今の年金額が維持できると思っている人や 少し減るくらいに思っている人が多い 現在の財政状況を考えると 近い将来…

RETURN TOP