カテゴリー:シニア起業

  1. 若い人でも非正規雇用で「ネットカフェ難民」や「ワーキングプア」などと若者の貧困が注目されているがこれからは加速的に増える高齢者の貧困問題だろう「人生100年」と言われる時代65歳まで働いたとしても35年も…

  2. 人生のターニングポイントこれからの30年を生きるためにライフスタイルを変えました40兆円の医療費を20兆円にする健康予防の普及活動をする自宅で出来る起業を普及させる65歳という人生の転換期2年前から準備を…

  3. このところシニアの悲しい現実を聴かされます怪しい投機や投資で虎の子を無くしている話ですとにかく何もしなくても毎月〇%の収入になるこんな言葉に高齢者は弱いようです何百万や何千万円を無くしている&…

  4. 日本は超高齢社会で健康寿命と寿命が10年も開いているこの意味わかりますよね!死ぬまでの10年間は介護されたり寝たきりだという事ですこれが家族や子供や孫にどれだけ負担をかけると思います!&nbs…

  5. 誰が正しい何が正しいどれが得どれが稼げるそんなのばっかりですね!自分自身の外側にある環境に振り回されています60も過ぎるともはや損得や正しい間違いの比較する人生はつまらなく思ってきました全ては自分自身の内側にある&n…

  6. 年金じゃ生活できないので働きましょう!これも本音なんですがボケない為に社会と関わりながら新しいことを始め習慣化していくと実に楽しいんですでも間違いなく今後の日本では60代はモチロン70代80代…

  7. 健康予防の相談でも感じますが仕事をしている事での自律神経の乱れは相当です生活の為に仕事をするここに人生のほとんどを費やしていると自分の創造的な人生を送ることはできない企業で仕事をしている限り従業員と管理層…

  8. ついに私も年金をもらう年になりましたが年金だけでは生活できない現実があるのに何の手立てもしていない人が多すぎるまだパートやアルバイトで何とかなっている人でもいずれ雇用もされない時が来るそんな時になってどうしようとして…

  9. 今の時代こそ自分自身が変化しないといけない時代!最近のニュースを見ていると「いい年をしたオッサン」が引き起こしている事件が多いなぜ劣化して社会問題になっているのか!?劣化するオッサ…

  10. 健康予防で考えると軽運動は欠かせない今は痩せたいことも含めて運動のフィットネスクラブ市場も4610億円と4年連続で過去最高を更新している日本のジム会員数は419万人にも上るという実は社会問題になっているの…

RETURN TOP