1. 私自身も 100歳まで生きるとすると 生涯を現役で社会と関わるなら どんな仕事がお役に立つか考えて 40兆円の医療費を20兆円にする ための活動をしようと決めた 健康予防事業は…

  2. 今の時代は 環境の変化が激しいですが 自分で生きていく 環境としては 最高の状況でもある と思っています 『わけあって絶滅しました。』 絶滅生…

  3. 日本は過去 3度の人口減少停滞期に見舞われているそうです 1度目は縄文時代後期 2度目は平安時代後期 3度目は江戸中期 いま令和の日本は 4度目の人口減少期に突入で…

  4. 「老後レス社会」がやって来た! 「老後レス」 最近はよく目にしますよねー 「老後レス社会」とは お金がなくて 働かざる得ない人が 多くなるということです …

  5. 自分自身の習慣! 見つめなおしましょう 私達人間は 「習慣の動物」 という言葉で表現されます 私達の日々の生活の中で 行動の大部分は 「習慣」によるものです …

  6. 令和時代は特に 『社会的な成功』から『個人的な幸福』 よりよい人生を送るための 無敵の思考 『無敵の思考 誰でもトクする人になれるコスパ最強ルール21』 「頑張れば夢が叶う」 「頑張らずに楽し…

  7. 起業していると いろいろな生き方を学びます 最近思うのは 働く時間がどんどん短くなっている と感じますねー どんなことに気を付ければよいのでしょう! 苦手なことはやらないか人に任せせる 得意なことに…

  8. コロナ禍は 私達の健康を破壊する一方 健康に対するリテラシー も格段に上がった! 良質な人生を皆さんが感じ取った という事です 時代は ただ経済面を脅かす存在…

  9. あなたは自分の可能性に どんな期待をしていますか!? 「自分には○○の才能がないから」 「私は○○向きの頭をしていない」 「○○にはそもそも向いていない」 ……などと言って 自分や他人の可能性…

  10. 子育て中の若い人は 家族を守るという理由から 当然に牙を磨いて生きていますが シニアになると とたんに牙が無くなる人が多いいですね ワクワクした青春ではなく 何もしない人になってしまう…

RETURN TOP