1. 人生100年とすると皆さんはあと何年生きますか!?ソフトバンクの孫さんは30年後には人類はほとんどの分野で人工知能に勝てなくなると言っていますコンピュータのマイクロチップは人間の脳細胞と同じ0と1の組み合わせです脳細…

  2. 30年ほど前に写植業という印刷の版下を作る時に文字打ち専門の仕事がありましたパソコンでいきなりデザインできるようになりあっという間に淘汰されましたこれからの社会はAI(人工知能)やロボット新しい技術革新などでその業界…

  3. 社会の変化をウオッチ!世界的な需要減と中国・韓国勢との価格競争で厳しい状況に追い込まれた国内造船業に「神風」が吹いているそうだ実は運転手不足を背景に物流をトラックから船に切り替える「モーダルシフト」が進んでいる&nb…

  4. 高齢社会での問題はいろいろ出てきますが独り暮らしの高齢者にとって特に困るのは買い物や通院ですね高齢者のマイカー運転の自粛も言われています買物に関しては移動販売や宅配サービスですねただこうした移…

  5. 社会の変化を一番感じているのが団塊ジュニア世代だと思うだから起業に向く世代だと思う日本中が大阪万博に湧いて翌年に沖縄返還が行なわれる戦後の発展をしだした1971年から1974年までに生まれたこの世代は団塊ジュニア第二…

  6. 人生100年時代になり日本は少子高齢化もあり老後とお金の問題は切り離せません私たちの人生は節目節目でお金に左右されますよねそんな人生とお金の関係を知って今から備えておきましょうよく生涯にいくら稼ぐか!?と…

  7. 副業や起業を考えて友人や知人や家族に相談すると必ず出てくるのがドリームキラーもし自分の人生を変えていきたいならもうすでに理想の姿を手に入れている人か手のに入れようと決めている人たちと行動をともにしましょう…

  8. 2020年問題として経済的な減衰は避けられないと言われているだからこそこの1.2年は自宅で出来る個人起業の大チャンスなんです今やっておく人と準備をしておかなかった人の人生格差は大きいです今日のテーマは子供にも起こる2020年問題…

  9. もはや企業に依存する生き方は終わった企業にいても昔のように年功序列でなんとか定年まで縋り付いて生きるそんな考えは通らない個人のパーソナルなスキルを出して責任評価される時代ですその表れが上場企業の役員報酬で…

  10. 先日のw杯ポーランド戦をご覧になって 皆様はどう感じましたか!?  勝てば官軍的な戦いになりました    ポーランドに敗れる道を自ら選んだ日本 という感じです   良い悪いを言うつもりはありません 感じ方は人それぞれですから   まさしく …

RETURN TOP