起業家も鬱になる

この記事は2分で読めます

今日は正直に言おう!

私は30歳で起業して34年間生きてきているが

自分でいうのも変だが酷い人生を送ってきている

 

会社倒産は経験しているし

他人の保証人で大きな負債も経験しているし

上手く言った事業もあるけど

損した事業もたくさんある

 

実ははたで見るほど輝くばかりの人生ではない

 

何回もいろいろな経験をしてくると

なぜこんな苦労をしながら

家族や周りにも迷惑をかけながらやっているのか!?

 

単純に楽しいのである

辛いけど楽しい!

 

自分の人生に自分が決める選択肢で

行動している事が

悔いが無くまた挑戦したくなる

 

たぶん死ぬときには

楽しかったなぁ~!

と思うのではないかと思っている

 

 

起業する人には言っておきたい!

 

ストレスは大きいよ!

耐性を持て

 

儲けたいなどというレベルでの起業は絶対にダメです

この二極の世界では

儲けたい=損も必ず引き寄せる

 

 

 

社会に役立つ喜んでもらえること

これがテーマです

 

しかし

利害関係者が増えれば増えるほど

精神的な重圧は増えるし

負うべき責任は拡大していく

 

事業成長の鈍化

資金不足

組織内のトラブル

クレーム処理

 

想像もしないトラブルがたくさん出てくる

 

それをクリアしても

成功する確約はない

 

国は起業支援が真っ盛りだ

ベンチャー投資や支援の動きは加速している

 

既存産業の成長が鈍化しているので

イノベーションの必要性

テクノロジーの進歩

働き方の多様化などで

 

起業家を増やすことは当然です

 

 

データによると

起業家の37%が 

気分障害・不安障害の基準を満たしている

一般人の7倍

起業家の49%が

生涯に一度はメンタルの問題を抱える

 

どうですか!

 

起業を考えている人なら

 

孤独を愛せる人になりましょう

必ず信頼していた役員や従業員への期待が裏切られたり

仲間が冷たく立ち去ったり

いろいろありますからね

 

夫婦関係や家族関係の大切さを知る

仕事に割く心身のエネルギーが大きいから

夫婦や家族関係に不協和音が出る

 

メンタル相談できる人を必ず作る

高いストレスにさらされた結果

薬物やアルコールへの依存や衝動性など

不幸に道に走らないようにブレーキをかける

逃げ場所が無いからね

 

メンタルが弱い人は

起業家に向きません

 

 

私が提案する

複業や個人起業は

メンタル弱くても大丈夫です

追い込まれるようなリスクはありませんし

自分で選択できる自由がありますので

成果が出ると楽しい仕事です^^

 

 

一人では心もとなくても仲間がいます

サラリマン起業・シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 10.24

    経済的独立

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。