カテゴリー:中小企業の複業

  1. 私自身も 100歳まで生きるとすると 生涯を現役で社会と関わるなら どんな仕事がお役に立つか考えて 40兆円の医療費を20兆円にする ための活動をしようと決めた 健康予防事業は…

  2. いよいよ来ますよ! 日本はバブル崩壊以降 国が銀行が コントロールしてきましたが これからは 無法地帯になります 大倒産時代! …

  3. 今回はイベント催事では 最高の商品ですね スマホ持っている人いっぱいですね 年間なんと3000万台出るそうです ふつう買うと 画面に傷がつかないように 保護シールを…

  4. 今 中小企業の健康事業部作りが良い感じです やはりどんな企業も 本業だけではなかなか先が見えない そう聞きます 時代の流れを見てみると 人生100年時代で 健康のことに関して…

  5. ビジネスを創造する場合 自分独自の USP=Unique Selling proposition を考えるのが良い USPは 競合優位を築く手法ですが この3つを考えて組み…

  6. 国は副業をしましょうと言っているが 副業=時間の切り売り これではダメです! 副業ではなくて 複業 メインの本業の他に もう一つ自分の本業になりえる 複業=ひとり起業 でスキマ…

  7. これからの 中小企業を取り巻く環境は厳しい! 「時短」から始まった働き方改革は 生産性向上が主要なテーマとなってきているが 仕事量が同じなまま 働く時間を減らすことは簡単ではない …

  8. 電力の自由化から3年たちました業務用の電力を売り物にした新電力がつぶれたり家庭用の新電力もしのぎを削っていますがいまいちですよね家庭向けの電気料金は19年1月時点で6.9%値上がりしているそうです発電に必…

  9. 国が進める「働き方改革」が全て悪いわけではないが生産性の向上を求められて疲弊している社員が多いのも事実です国が仕掛けている年金問題国民が長生きしているせいで年金を払い出せなくなっているそれと高齢社会で医療費が莫大に上…

  10. 知り合いの飲食経営者からなかなかバイトのスタッフが集まらない!そんな悩みを受けました状況を聴くと忙しいので面接時間もほどほどで後日に採用決定するのですがダメになったりするそうですまた長続きしない!&nbs…

RETURN TOP