1. 社会は大きく変わりました 老人は仕事をしないのが当たり前!? スイスの哲学者ヒルティの 「幸福論」の中には 最後の息を引き取るまで 精神的にはつらつと活動を続け 仕事の…

  2. 複業や起業を難しく考えてはいけません 世の中の役に立つことを することなんです 例えば 「なぜ、この世界に生まれてきたのか!?」 「この世で果たすべき自分の人生の課題とは何か!?」 …

  3. 生涯現役の時代 と言われる現代 かつてのように 中年期以降は衰えていく時期 ととらえるのでなく 定年後の60代以降も 人は発達し続ける とみなすようになってきた 60歳以降も 生…

  4. 皆さんは「複業」するとなると 何が良いのか 自分で決められて いますでしょうか!? しっくり感じられない という方が多いですが 「複業」は起業ですので 社会的な役割と 目指す収入の理由で …

  5. いままでの世界は 市場の奪い合い的な世界だった 「人生は戦いだ!」 「戦いに敗れたら惨めな人生」 こんなフレーズが当たり前でした 勉強も、恋愛も、運動も、就職も、名誉…

  6. ある人の何気ないひと言が 心に響いて その後の人生が変わってしまうようなこと ありますよねー 矢沢永吉(ミュージシャン) 「臆病っていうのは、ある種のレーダー。  臆病だから考…

  7. 複業起業を志している という人にはよく話すことですが 起業家は 「経営者らしいお金の感覚」 を正しく持ちましょう 例えば 同じような商品がある場合に 「8千円支払う」のと 「8万円支払う」…

  8. インフレの時代が来ている現在 旧来の狩猟型ビジネスでは 通用しなくなってきている 「狩猟民族」の如く 新しく画期的な商品(モノ・情報・サービス)を 追い求め続けていれば 生き残ることができた し…

  9. 人生いろいろありますよね 夢はとても大切なものですが 固執すると 人生を失うことにもなります 子供の時はまだとことんいけますが 大人になるとそうもいきません 執着すると視野が狭くなり その夢にこだわ…

  10. 「農業法人」を創る SDGsなビジネスモデル これは私の5年以内に作る目標です 「大規模な強い農業」 が今までの全盛でしたが これからは 自分たちで作って食べたり 少量を市場に出す時代で…

RETURN TOP