遊びと仕事はHITOTU

この記事は2分で読めます

起業を考える時に

今までの雇用されてきている

常識的概念では決断を出来ません

 

「遊び」と「仕事」

は正反対の対義語だ

と思っている人が多いですが
そうでしょうか!?

 

遊びと仕事は

きっと同一にできるはずだ
とずっと思っています

 

 

 

事業を起こして

その会社概要の定款に
事業内容:遊ぶこと
と書いても成立する事業は

いくらでもあると思うのです

 

私は自分の研究している

健康予防も仕事にしていますし

趣味の囲碁も仕事にしています

 

 


例えば

TVゲームで遊ぶことが

好きな人がいるとします

 

ゲームがしたいから仕事はしたくない

なら
「遊び」ばかりで「仕事」をしていない
と多くの人が感じますが

 

この遊びを仕事にすることが出来ます

プロのゲーマーはゲーム大会に出て

賞金稼ぎをしていたり

攻略本を書いたりしています

 

ゲーム会社から発売前のゲームのプレイをして

プログラムの不良を探していく
デバッグ作業を請け負う仕事もあります

 

ただ遊ぶ感覚なのか

プロを目指すのかの違いです

 

 

海外旅行や冒険旅行が好きすぎて

ツアーコーディネーターをしている

隊長もいます

 

あちこち海外を回っては

日本に帰ってくるたびに
旅行記を出版するような人もいます

 

私の知り合いは

海外で買い物をするのが好きな人で

その買い付けた雑貨を

インターネットのアプリで販売しています

 

遊びも極めていくと

マネタイズ(収益を生み出す仕組み化)

出来ることは結構あるのです


好きすぎて事業になっちゃった
というのは

けっこう理想の形ですよね

 

私も趣味の囲碁で

こんなこともしています

囲碁から学べる人生講座

www.plat22.com/61262.html

 

初めての人が1年で初段を目指す

起業家を目指す!囲碁初段プロジェクト

goo.gl/Dkdh67

も開催しています

 

雇用されるのではなく
起業をしたいけれども

やりたいことが見つからない
という人は多いですが

 

ヒヤリングすると

健康に興味を持つ人も多いです

そのような方は

健康予防の事業のお話をすると

情報不足にビックリして

仲間と一緒にチャレンジしようと

決断されることもあります

 

多くの事業を手掛ける経営者の多くは
本業をこなしながら

それとは別の趣味や好きなことを
次々と事業化していって手を広げている方は

多いですよ

 

自分の遊びや趣味に応用していく

そんな仕事も考えてみましょう

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。