金メダリスト室伏広治の思考習慣

この記事は2分で読めます

室伏広治さんは

好きなアスリートの一人です

 

2004年のアテネ五輪で金メダル

2012年のロンドン五輪では銅メダル

2011年の陸上の世界選手権では

36歳という大会史上男子最年長での

金メダルを獲得した

 

陸上界のレジェンドですね

 

四半世紀にわたり

第一線で結果を出し続けた

理由の一つは

「集中力」

だそうです

 

現在は

2020年東京オリンピック・パラリンピックの

スポーツディレクターとして

活躍中ですが

 

仕事をしていく中での

「集中力」

の大切さをうたっています

 

 

 

仕事をしていくうえでの

3つのポイントをおっしゃっていますので

ご紹介しますね

 

仕事の価値は自分でつくる

 

「やりがいを持つ」

「やりがいをつくる」

ことが

集中力を持続させるために

一番大事だと言っています

 

トレーニングでも仕事でも

ただこなしているだけでは

集中できません

 

集中力が湧かないのは

価値を自分自身で決めていないから

 

「人に必要とされる人」

「人から応援される人」

になる

 

「多面的な視点を持つ」

ことで飽きを克服する

 

視野を広げるという意味では

グローバルな視点を持つことも

大事だとおっしゃっています

 

推進している

台所の電化事業のような

世界から見ると異常な日本が見えると

まさしく社会に必要な仕事となりますよね

 

 

自分が求める感覚を大切に

 

集中力を高めて維持し続けるには

心身ともに健康が必要

 

「栄養」「運動」「睡眠」

生活の中にバランスよく取り入れる

 

とにかくストレスを溜めない生活が

大切です

 

会議前のランチでは炭水化物を控えめに

 

集中力を高めるには

食べ方も意識しなければいけません

例えば

午後イチの会議で集中するには

ランチを考える

 

ラーメンやライスなど

炭水化物を多く摂取するのはNG

 

一気に血糖値を上げない

 

仕事に集中するための

必要な考え方でした

 

自宅で出来る個人起業も

このような

集中力があれば

難なく軌道に乗せられますね

 

 

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.26

    ドカベン完結

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。