血糖値の見える化と健康予防

この記事は1分で読めます

健康予防というビジネスにとって

重要なのが

細胞が必要としない有害な物質を

いかに体内にいれないか

そして必要な栄養素をいかに

身体に取り込むかという事です

 

最近話題の

血糖値コントロール

健康を考える上で重要なんですが

 

昨年から

糖尿病患者さんのための

新しい血糖測定器 「リブレ」

日本でも保険適応となりました

 

「リブレ」は従来の常識をくつがえし

血液を採ることなく

手軽に血糖測定ができる

夢のようなデバイスです

 

測っていない時間の血糖も

メモリに記録して見える化が出来ています

 

この見える化は

自分の意志とは関係なく

上下する血糖値を観て

恐怖を覚える人も多いようです

 

糖尿病には1型と2型があって

いわゆる「生活習慣病」としての糖尿病は

2型に相当します

 

1型糖尿病は

体内で血糖を下げるホルモン

「インスリン」が分泌できない人です

 

その人たちにとって

血糖値を測るデバイスは

自分にとってベストな治療法を

見出していく際にとても有効です

 

血糖値の急激な上昇低下を繰り返すことは

全身の血管にダメージを与える原因となり

将来の合併症のリスクとなる

 

 

これからの健康予防では

生体情報を監視するデバイスが

当たり前になります

 

進歩したテクノロジーは

人々が不健康になることを

チェックしてくれます

 

私達は自分で知覚できる事には

注意を払いますが

宇宙のような身体の内部の処理は

全てお任せです

 

だからこそ

普段から

空気・水・食・脳ストレス

の質や対策に

出来る限り注意を払わなければなりませんね

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.15

    夢と志の違い

    • yazawa
    • 2018年 7月30日

    痛くない測定器ですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。