紙ストローの需要が50倍!

この記事は1分で読めます

環境問題から

一気に市場が目覚めたのが

紙製のストローです

 

ビジネスのチャンスは

誰が見てもなるほどと納得できる

新しいブルーオーシャンの市場を

見つけれるかどうかです

 

ニューヨーク市で環境への配慮から

プラスチック製ストローの使用を廃止する

動きが広がる中で

 

米国内で唯一の紙製ストローメーカーが

大手メーカーに買収されて

生産を拡大する見通しとなったようです

 

なんとこのストローメーカーは

昨年の50倍の売上に増えて

需要に追いつかない状態が続いていたそうです

 

 

 

使い捨てのプラスチック製品による

海洋汚染の深刻化などを受けて

スターバックスやディズニー、マクドナルドなどが

プラスチック製ストローの使用を制限したり

廃止したりしたのが原因です

 

ガラス製のストローを作っている新興企業も

昨年の売上を3ヶ月で達成したようだし

波が来るときはすごいですね

 

この世界は何が起きるか分からない!

 

私達も健康予防の

新しいマーケットを創っていきたいですね

 

個人で起業する意味は

自分の自由な時間で

仲間と共に波動的なビジネスを展開して

新しい社会を創るという事です

 

個人起業ですが

個人で仕事をするのでは

この時代の特性を生かしていません

 

共感する仲間と

波動的に流通網を創るという事です

 

来週17日夜から札幌で

シニアと女性の個人起業コミュ

を立ち上げて

個人起業向きの商材や

個人起業を目指す仲間と

勉強していこうと考えています

 

また詳しくお知らせしますね^^

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.15

    夢と志の違い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。