携帯料金イギリスの3倍!?

この記事は2分で読めます

 

これは何とかしてほしい!

 

先週

菅義偉官房長官が講演して

携帯電話料金について

「4割程度、下げる余地はある」

と述べたそうだ!

 

携帯電話料金はあまりにも不透明で

他国と比較すると高すぎる

 

全く競争原理が働いていない

国民の財産である公共の電波を

利用しているなら

利益を還元する事です

 

これは電気料金も同じですね

 

全ての人が共感するでしょう

 

 

 

 

世界を見てみると

スマートフォンの料金(月20GB)は

東京が 8642円

ニューヨークが 7215円

ロンドンが 2947円

だそうです

 

ニューヨークに比べて19%高く

ロンドンに比べると3倍ですよ

 

民間企業と言っても

携帯電話会社は国の免許を受け

国民の共有財産である

電波を使って事業をしている

 

公共性から言って

儲けすぎてはいけないですね

 

 

ビジネスで考えても

社会貢献や

世の中の暮らしをよくするための

志は大切です

 

この基本的な思いがあってこそ

自宅で出来る個人起業が

成り立ちます

 

私達はこれから

人類が経験したことない

社会変化に突入します

 

産業革命などは

問題になりません

 

今の情報社会は

昔の10年を一年くらいで

変化していきます

 

個人というパーソナルが

活躍できる場が今なんですね

 

年齢関係なく

自立する時代が来ています

 

これからの高齢社会は特に

健康で人生を全うしなければなりません

 

病気や介護などとんでもないです

家族に一人でもそういう方が出ると

将来を危うくする

家族崩壊も起こりえます

 

だから健康予防で

新しい生き方を一緒にしましょう

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 11.05

    起業の原点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。