ボケたら終わり!高齢者の資産

この記事は1分で読めます

先日の記事で高齢の経営者が急死して

仮想通貨数十億がパスワードが分からなくて引き出せない

という記事がありましたが

 

笑えない現実です!

 

日本の高齢化は着々と進んでいます

 

「団塊の世代」

(1947〜1949年生まれ)が

現在70代に突入しており

2025年には

この世代が全て後期高齢者となり

人口の18%を占めることになる

 

このマーケットは

健康予防にはお金を投資する世代です

 

この世代は一番お金を持っている世代です

金融資産を持っているのですが

 

資産管理がとても大切になります

 

なぜなら

2030年には高齢の認知症患者の数が

730万人に達し

その保有資産額が約215兆円に達する

というのです

 

最近の投資や投機の話で

多くの資産を無くしたなどと聞きますが

何の勉強もなしに

ただ儲かる系の話はリスクが大きいです

 

所詮ゼロサムゲームです

知識や知恵を持たない人は

持っている人にやられているようです

 

団塊世代の本人もしくは子供さん達に言いたい

急死や認知症を考えると

資産管理の所在とパスワードなどを

しっかりと共有して管理する事をお勧めします

 

持っている方の悩みですね

 

これから生涯現役で稼ぐ人は

稼ぎだしたら

法人にすることをお勧めします

 

子供に譲れますからね!

 

いずれにしても

社会と関わりながら

PPK=ピンピンコロリで

仕事するのが一番です

 

 

一人ではなく仲間と共に

サラリマン起業・シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.26

    ドカベン完結

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。