1. いよいよ私達は 自立して生きていく事も 視野に入れなくてはならなくなってきました サラリーマンで安泰だったのは 昭和の時代です 上場企業の早期希望退職者数は2年連続1万5,000人超…

  2. 特に企業相手の生損保エージェントさんには 最適の 「複業ビジネス」 以前にLEDが出てきた時に 日本中の照明がLEDになったら 原発13基分の電気量が節約になる とも言われていました …

  3. 私は本業がどれかわからないくらい 全てが「複業」としてやっていますが もしこれから 複業をしようと思っているなら 「健康予防事業」をお勧めしています &nbs…

  4. 老後は仕事をしないのが当たり前!? スイスの哲学者ヒルティの 「幸福論」の中には 最後の息を引き取るまで 精神的にはつらつと活動を続け 仕事の最中に倒れること これこそ正常な老年の正しい終…

  5. 「自分の在り方」 でお付き合いする人が決まってくる まさしく 「類は友を呼ぶ」 これなんです 新型コロナ感染症が蔓延して2年 …

  6. 私達の生活でかなり大きな投資をしているのが 保険ですねー 家庭の経費削減 「生命保険は今すぐ見直しなさい」 私も保険の支払金額は数百万していますが いただ…

  7. 今の時代はすでに「もの余り」の時代になっていますが コロナで「こと消費」も停滞してしまいました さてこれからの時代を考えると 全ては ヒトとヒトの関係 がさらに重要になってきたようです &nb…

  8. 何事も結果を出さないと いけませんが それには 二つの大切な法則があります この陰陽の世界では とても大切なことです 結果を…

  9. 今の世の中確かに生きずらいのですが 50%を超える男性が 「女性よりも生きづらい」 との思いを抱いているようです 特に若い世代ほど 息苦しさを感じている &…

  10. この話はとても興味深い! 「虎とイチゴ」 ある男が外を歩いていると、突如虎が襲ってきました。 男は当然逃げますが、逃げている途中に崖から落ちてしまいます。 そして偶然生えていた1本の枝をつかみ、危うく転落…

RETURN TOP