起業だけでなくM&Aの道もある

この記事は1分で読めます

自宅で出来る起業を提案していますが

今はM&Aという考え方も

選択肢として

可能性があります

 

特にシニアの方はキャリアも積んでいるので

マネージメント能力はあると思うので

中小企業の経営者になる資格は十分だ

 

今やニュースにもなっているが

日本の中小企業は

「大廃業時代」

に突入している

 

会社を売りたいと思っている経営者が増えている

という事です

 

「売り先」に悩む中小企業の経営者は

増えるばかりが現状のようです

 

よく廃業か承継か!?

 

日本の中小企業の多くは同族経営です

ところが

最近では子どもが跡を継がなくなっている

 

中小企業の社長にも

子供に会社を引き継いでもらうことを

強制したくないという意識が強くあります

 

苦労させたくないからなんでしょうね

 

実際に

日本の社長の平均年齢は高齢化の一途を辿っている

平均59.2歳に上昇し一番多いのは66歳です

 

国内企業の3分の2にあたる66.1%が後継者不在です

 

売上高10億円~100億円未満の会社で57.5%

売上高1億円~10億円未満の会社で68.5%

売上高1億円未満の会社で78.2%

が後継者不在ということなんです

 

 

国の方でも

昨年2億円程度だった「事業承継補助金」を

50億円の追加補正予算を組んでこれに対応した

 

200万円を上限に補助を受けることができる

 

要件はあるが承継に関する相続税や贈与税がゼロになる

「事業承継税制の特例の創設等」も公表されている

 

シニアの起業の一つかもしれない

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 08.29

    人生の目的!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。