副業・起業感覚を養うイノベーション

この記事は2分で読めます

副業や起業を考える上で

社会の変化を予知していく事は

とても大切です

 

 

今回は社会インフラの要の

未来の交通移動手段です

 

 

フィンランドの

Mobility-as-a-Service

MaaS

が注目されています

 

サービスとしてのモビリティーとか

モビリティーのサービス化

という意味ですが

今後このようなサービスが普及していきます

 

フィンランドの

「Maas Global」というベンチャー企業が

去年からヘルシンキで

「Whim」というアプリを使って

サービスを開始しています

 

なんとこれには 

日本のトヨタやあいおい損保も

共同出資をしているようです

 

2016年よりヘルシンキ市民の方は

「Whim」というアプリを使うことで

市内の公的および民間の移動交通手段

鉄道、バス、カーシェア、レンタル自転車等を使って

計画を立て料金の決済までできるようになりました

 

この目的は

便利な代替手段を提供することで

個人所有の車を使わなくなるすること

なのだそうである

 

次世代の移動革命として

旅行の計画から

予約、電子チケット発券、料金決済サービスまで

公的、民間にかかわらず

すべての移動手段を統合して対応する

デジタルプラットフォーム

 

 

このような未来になると

まず旅行代理店のような業種は

仕事が無くなってきますし

自家用車の必要性がなくなります

 

移動が気軽に出来ると

全てにおいて経済が活性化される

メリットは大きいですね

 

このようなネットワーク化は

スマートフォンや

4G/5Gのネットワーク

人工知能のディープラーニング

自動運転など

新しいサービスを導入するための準備は

ほぼ出来ている

 

 

私達も人生100年時代の為の

新しい生き方を考えなければなりません

副業・起業は当たり前の時代です

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 07.09

    30年後の未来

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。