ZOZOTOWN前澤社長の生き方!

この記事は1分で読めます

今話題の

zozotownの中澤社長の幸福論

です

 

起業が1998年で創業20年目を迎え

社長は42歳

 

起業前はバンド活動に没頭していて

メジャーデビューするまで

大好きな音楽活動を続けるためには

どうすればいいか!?

 

そこで海外から

自分たちが聞きたいCDやレコードを

買い付けてきて

自分たちでカタログを作って

通信販売することを思いつきスタートします

 

創業の2年後には

アパレルの領域に進出し

現在の「ZOZOTOWN」の原点ともなる

ファッション専門の通販サイトをオープンさせます

 

2001・9・11のテロ事件きっかけに

企業活動を通じて

社会に貢献する選択をする

 

それで浮んだ言葉が

「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」

素晴らしいですね^^

 

競争が嫌で

ビジネスの世界でも

競争をしない方法を選んだそうですよ

 

つまりは

誰もやっていない分野を

見つけること

 

会社経営の考え方も

その人が心から楽しいと思ったものに

突き動かされて達成する環境を作る

 

競争させないほうが儲けも出るし

経済合理性が高いと考えている

 

労働時間も短いそうです

6時間労働制度の9時から15時まで

仕事の効率も良く

余暇を増やすことで

社員にも人生を楽しんで欲しい

 

1日6時間×5日間で週30時間労働

この制度を導入してから

会社の業績は上がり続けているそうです

 

幸せな人=楽しんでやっている人

お金も人も集まってくるそうだ

 

私達が目指す個人起業も

誰もやっていない分野で

幸せな人生で幸せ家族を創っていただく

そんな社会性のある仕事で

やりたいですね^^

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.26

    ドカベン完結

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。