縄文時代から学ぶ!起業の在り方

この記事は1分で読めます

縄文時代

夢とロマンがありますよね

 

ここ数年来

縄文はブームになっている

上野の東京国立博物館で開催されている

「縄文—-1万年の鼓動」

来場者が20万人を突破して大盛況のようです

 

北海道と北東北の縄文遺跡も

世界文化遺産登録に向けて

楽しみですね

 

なんといっても

土偶や土器のユニークさですよね

宇宙人もいたのかな!?

って思います

 

みんなが一緒に

生活している仲間がいる社会

 

縄文人を考える時に

私達が学ばなければならないのが

続可能な社会を形成している

ところでしょう

 

争いの無かった社会らしい

 

 

自然を敬い

大家族的な住居でみんなで暮らす

死ぬまで生活に係る生き方

 

自分の健康管理していますか!?

 

 

病気になったり

介護されるようになっては

今の時代はダメです

 

 

健康寿命と本来の寿命の差は

10年あると言われています

 

これからの時代は

この健康を維持して生きることが

最も大切でしょう

 

高齢社会の日本でも

このような死ぬまで共存できる

生き方目指すべきだと思う

 

自分が死ぬまで社会と関わる

何かを持っていますか!?

 

 

健康で社会と関わる

それには自分の想いをコントロールできる

個人起業が一番でしょう

 

情報社会はパーソナル社会です

個人が自由に活動できる時代なんです

 

もっと長い人生の自分の在り方を

今から組み立てませんか!

 

縄文人のように

シンプルに生きましょう

死ぬまで持続可能な人生を

創造しましょう

 

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 12.10

    起業の極意

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。