しょぼい起業で生きていく

この記事は1分で読めます

この本は面白い!

 

共感できる!

 

作者は面白い経歴で

大成功しています

 

なんと言っても気に入ったのが

 

起業をするなら

 

しょぼい金額と規模で始めよう

そして育てていこう

 

身の回りのしょぼいことを大事に扱い

信用を積み重ねていこう

 

これは起業だけではなく人生の話ですね!

 

 

しょぼい起業で生きていく

 

 

 
 

要するにこの本は

誰にでも出来ることを大切にして

誰にでも出来るレベルで

ちゃんと実践しいこう!

 

ということなのです

 

大きな夢がなくていい

 

生きていければいい

 

商売ってみんな昔は

当たり前のようにやっていたんです

 

これからの時代は

たとえ雇われの従業員でも

 

「自分の人生における社長」

 

なんですよ

 

 

「しょぼい起業で生きていく」

 

このフレーズは

自宅で出来る個人起業

の神髄にも通じます

 

 

作者の「えらてん」氏は言っています

夢・野望がなくても

誰も持っていないような能力がなくても

サラリーマンとして働くのが

死ぬほどしんどくても

自分で事業を興して

食っていくことは出来るんだよ

 

どちらかといえば

社会における少数派に向けた

救済案を提示しているような感触です

 

今や時代は雇用されるばかりが

収入の道ではありません

 

誰でも気軽に

起業が出来る時代なんです

 

 

 

一人ではなく仲間と共に

サラリマン起業・シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 11.05

    起業の原点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。