世界から見ると日本のシニアは「孤独」!?

この記事は2分で読めます

世界各国の「繁栄指数」というデータがあります

つまり

社会や地域における人々の信頼関係や結びつきを表す

「ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)」

のランキングです

 

日本は全世界149カ国中なんと

101位

先進国の中では最低です

 

なかでも深刻な状態にあるのが

中高年の男性

 

なんと

日本の中高年の男性が

 

「孤独」

 

に陥っているというのです

 

孤独な人は

 

早死リスクが50%高くなる

 
 

中高年の男性にとって最大の健康脅威は

喫煙でも肥満でもない

それは孤独だ

 

海外では

「孤独」は健康に大な影響を与える最大のリスクという

認識が広がっています

 

「孤独」の死亡リスクに対する影響は

 

一日にタバコ15本を吸うことと同じ

アルコール依存症であることと同じ

運動をしないことよりも大きい

肥満の2倍大きい

 

というデータだ出てきました

 

さらに

孤独は心臓病や認知症など多くの疾患のリスクを高める


アメリカでも「孤独」は深刻化する伝染病と注意を払ったり

イギリス政府は「孤独担当相」を任命し危機意識を表している

 

特に日本は

世界に冠たる孤独大国になりつつある

 

友人、同僚、その他コミュニティの人と

「ほとんど付き合わない人」

 

なんと日本は15.3%と加盟国中トップ

オランダの2.0%

アメリカの3.1%

ドイツの3.5%

 

 

孤独は

「コミュニティ」と「コミュニケーション」の欠如ですね

 

定年退職後に

家に引きこもる高齢男性が激増しているそうです

 

もったいないですね!

 

私達シニアは

社会と関わって生きていく事が大切です

 

収入という事を考えると

「起業して仕事を生きがいとする」

 

これが一番早いですね



自宅で軽く健康事業で一人起業

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・サラリーマン起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。