治らない薬を飲まされていませんか!?

この記事は2分で読めます

私の活動テーマは

40兆円の医療費を20兆円にする

ことですが

 

60も超えると

ほとんどの人は薬を飲んでいる

 

根本的な生活習慣を変えていないので

いつまでも数値も下がらず飲み続けなければならない

 

薬は病気を治す

と勘違いしている人がほとんどです

 

 

 

生活習慣病

高血圧や糖尿病

脂質異常や痛風など

メタボリック・シンドローム

全て自分の食習慣や運動習慣から

なるべくしてなっています

 

生活習慣病に対する薬を飲むことで

確かにいろいろな効果が得られる

 

血圧や尿酸値が下がる

血糖値やコレステロール値が改善する

 

しかし

これらの効果は

薬が体内ではたらいている間だけ

薬が体内から抜けてしまうと

その効果はすぐに失われてしまう

 

20世紀の常識神話

「薬を飲んで、病気を治す」

これをいまだに信じている人が多すぎます

 

健康リテラシーが低すぎです

 

医療業界では

「有効性があるが病気は治らない薬」

患者が延々と治らない薬を

飲み続けてもらう

 

「生かさず殺さず」

というお客様なんですよ!

 

医療が飛躍的な進歩を遂げて

平均寿命が大きく伸びた

医薬品の貢献ももちろんあるが

 

10兆円の薬の半分以上は

みんなが健康予防に注意するだけで

必要ないものです

 

国民医療費は増え続けている

これは私達の健康リテラシーの低さからきている

 

国民医療費の1人あたり負担額は

33万3300円に及びます

 

患者の自己負担分は平均約12%なので

税金から出ているし

保険料がどんどん高くなるのも

当然ですよね

 

そろそろ健康予防に目覚めましょう

 

そしてそのような考え方を

多くの人に知ってもらいましょう

 

 

 

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

 

一人ではなく仲間と共に

シニア起業・女性起業・ひとり起業・個人起業・サラリーマン起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

札幌の複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

LINE ID solitonkoba

 

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.15

    夢と志の違い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。