ソーシャルメディアの進化こそ個人起業!

この記事は2分で読めます

個人起業を難しく考えるな!

と言いたい

 

起業という言葉は確かに重たく感じますよね

個人レベルで自宅でやる仕事としては

確かに普通の方になじみにくいかもしれません

 

しかし

自分で自立したビジネスをやるという事は

決心覚悟と

社会性的な必然性が無ければなりません

 

パートやアルバイト感覚では

成就出来ないのです

 

スタートはとりあえずでもいいのですが

継続するには

モチベーションを維持する原動力は

全ての人に喜んでいただく

社会性があることなんです

 

ですからあえて

自宅で出来る個人起業

と言っています

 

今の時代のマーケティングは

アメリカでは

2013年にインターネット広告収入が

マスメディアの広告収入を超えて以降

その差は年々広がっています

 

日本でもその傾向は加速しています

 

特に

ソーシャルメディア・マーケティング

の占める領域は増加しています

 

 

 

ソーシャルメディアは

人々が「双方向」に

つながり合うことで生まれる

メディアです

 

一方的ではないと言う事です

 

今まで企業から消費者に向けて

放射状に伝達してきたメディアではなく

 

 

消費者同士を

ネットワーク状に横でつなげる

「双方向」のメディアなのですね

 

消費者とつながり合うことができれば

消費者の味方になる

ことも

消費者を味方にする

こともできるという事です

 

この社会の変化を感じていますか!?

 

自宅で出来る個人起業も

同じく

口コミという

バイラルマーケティングで

消費者となり

消費者の味方になり

消費者を味方にする

 

このようなビジネスモデルです

 

消費者同士のコミュニティ

 

が自然と出来上がっていきます

 

誰でも出来るという事は

このことなんですね

 

私のグループのビジネスメンバーの最高齢は

82歳のおばあちゃまです

元気で素敵です

 

お孫さんとの楽しい思い出作りに

毎月5万円を目標に

多くに方にお伝えしています

 

ソーシャルな社会を

しっかりイメージしてくださいね

消費者コミュニティでは

人々は素敵な体験を経て

ファン客になっていきます

だからこそ大切な人に伝えたい

そんな気持ちになるのでしょう

 

それぞれの人はプロではありませんので

緩やかな口コミの波動が広がる感じです

 

しかし長年続けると

その波動がどんどん広がっていくのですね

 

自宅で出来る個人起業

の可能性を感じてください

 

人生100年時代には

起業の選択肢が

自立した自由を得て

最もストレスがありません

 

他人に自分の人生を任せてはいけません

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 05.20

    時間の配分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。