1. 私は生涯現役で社会と関わり死ぬまで元気に働きましょうと提案している日本国政府も高齢者が希望すれば原則70歳まで働けるよう環境整備を始めるそうだ何度も言うように年金は破綻しつつあり少しでも遅くから払うようにしないと持ち…

  2. 自宅で出来る個人起業は働く時間は自由で収入の目標にもよりますが基礎作りに3ヶ月から半年30万円位を目指すなら週休3日30時間が目安でしょう10万円前後なら月に30時間でいいくらいです …

  3. 情報通信技術が加速するとパーソナルな価値観が上がる情報社会こそ個人の時代だそれを活用しない手はないあなたのソーシャルネットワークのパワーを開花させよう2020年の実用化を目指す新技術に放送分野の「4K・8K放送」自動…

  4. 今の時代は専業主婦と共働きどんな割合だと思いますか!?20世紀は専業主婦で子育てが当たり前でした業主婦世帯の641万世帯共働き世帯は1188万世帯今は1:2で共働きが多…

  5. 自立した仕事を考えていくうえでいろいろな価値判断が出ますよねすべての食品について農薬や動物用医薬品や飼料添加物などすべての化学物質の基準を定め超えると出荷を停止する制度がありますポジティブリスト原則として…

  6. 縄文時代夢とロマンがありますよねここ数年来縄文はブームになっている上野の東京国立博物館で開催されている「縄文----1万年の鼓動」来場者が20万人を突破して大盛況のようです北海道と北東北の縄文遺跡も世界文化遺産登録に…

  7. 時代の変化が激しい中働き方は大きく変っていく一億総活躍社会の実現というが早い話生涯働かないといけないという事です高齢者の就労促進を進めていくと言っています大幅な労働力人口の減少の中で新しい雇用を生み出すた…

  8. 社会の変化が激しい時代です自分の人生に何を問いかけていますか!?これからの時代を豊かに生き抜くためにも社会参加の仕事は欠かせません以前にも書きましたがメガバンクのリストラの嵐が起こっています銀行の支店を眺…

  9. 長寿になればなるほど健康予防がいかに大切かわかるタバコの論議がオリンピックに向けて規制されてきていますが日本医療政策機構のネット調査では喫煙できる飲食店に入るのを避けたい人は58%分煙でも4分の1の人が入…

  10. 今ほどリスクヘッジを考えなければいけない時代はないですねシニアの人に鬼気迫る「老後破産」よく老後資金は最低でも3000万円必要などと言われますもちろん必要な額は人によってさまざまで…

RETURN TOP