1. 一般事務の仕事など簡単な業務処理の仕事はどんどんなくなっていますサラリーマンやこれから転職する人で一般事務的な仕事がいいと思っている人はこれからの時代は要注意です最近の有効求人倍率が44年ぶりの高水準を記録しています…

  2. 今や中小企業の「人手不足」は深刻化しているという年々深刻化する人手不足や若者の流出による地方の疲弊中小企業に対する政策的な配慮が必要だ中小企業とは製造業では資本金3億円以下または従業員数300人以下卸売業では資本金1…

  3. 北海道に住んでいると食の豊かさに感謝するしかないほど食材が手に入る健康予防の原点は食にある北海道命名150年の節目を迎えた北海道民の意識調査で北海道について「好き」「まあ好き」と答えた人の割合…

  4. 皆さんは自分の健康の事家族の健康のことを考えていますか!?若いうちから気を付けることはいっぱいあります健康予防こそ私達が生きていくうえで最も注意することです人生100年時代になり平均寿命と健康寿命の時間差が問題です&…

  5. コンビニがない生活なんて考えられないそんな時代の成長産業でしたが新しいテクノロジーがいろいろな産業地図を塗り替えていくコンビニの店舗数はセブン‐イレブン 2万0286店ファミリーマート 1万7205店ローソン 1万4083店ビッ…

  6. 昔は二兎を追う者は、一兎も得ずと言われたものだ今の時代はこの考え方はリスクヘッジ出来ていないサラリーマンなら副業子育てママさんなら副業シニアなら副業中小企業なら複数の事業こんなのが当たり前の時代です副業で…

  7. 葛飾北斎今や世界的なブームとなっていますね2014年パリのグラン・パレで行われた「北斎展」2017年大英博物館とあべのハルカス美術館で行われた「北斎展」他ボストン、ローマ、ミラノ、ベルリン等「北斎展」が開かれた葛飾北…

  8. 現役の引退をいつとするかは悩みどころですね!100年時代では65歳で引退すると35年も余生があります早すぎる引退は将来を不安にさせるかもしれません多くの企業は60歳を定年としています再雇用で65歳が引退年…

  9. 誰でもお金は欲しいし成功したいと思いますよね30歳から会社を経営してきて思います今成功しているように見えても一寸先は分かりません何のために生きているのか?どんな在り方で生きるのか?人生の坂には3つあると言…

  10. 自立起業とは決意するとスタートは簡単ですが継続するには信念と個人起業の考え方があります 「勝つのは易しいが   勝ち続けるのは難しい」 という事ですね経営者の言葉でいうと 「儲けるのは簡単だけれども   …

RETURN TOP