最後の平成不況をどう乗り越えるか!

この記事は2分で読めます

2020東京オリンピックを境に

経済はもっと停滞すると言われているが

もっと早まりそうである

 

サラリーマンの複業をはじめ

シニアも家庭を守っている主婦たちも

新しい起業の道をスタートしないと

手遅れになるかもしれない

 

もっと急ぐのは中小企業の経営者だろう

 

風向きはガラリと変わっってきている

 

東京商工リサーチが発表した

8月の倒産件数は5カ月ぶりに増加した

 

しかも前年同月比8.6%増

かなりの勢いで倒産は増えている

 

人手不足倒産が過去最多の45件を記録

 

 

 

汚い・ツライ・キツイ

こんな仕事は今や敬遠される

 

人手不足はもちろんなのだが

どんな業種の企業が倒れているか!?

 

小売業や外食や卸売業なんです

 

消費の低迷によって

体力の弱った企業が倒れている

 

小売業の倒産は2カ月連続で増加し

8月は前年同月比17.9%増だった

 

居酒屋やビアホールなどの酒場は

同63.6%増を記録している

 

小売業はニッパチといって

2月と8月に売り上げが落ちる傾向がある

今夏は百貨店のバーゲンセールも

不発だったというし

深刻な消費不況に襲われているようだ

 

今年はさらに記録的な猛暑の

マイナス効果もあるので

外出回数を控えるため

小さな商店や企業は売り上げが伸び悩みました

 

来年10月の消費税率の引き上げを

待たずして

中小企業の経営を直撃しているようです

 

今のタイミングしか

自宅で出来る個人起業の

絶好のスタート時期はありません

 

軌道に乗せるのに

3ヶ月から1年はかかるからです

 

来年5月の改元を前ですが

最後の「平成不況」がやってきています

 

 

 

元気のあるうちに

新しい自分の人生を挑戦しましょう! 

一人では心もとなくても仲間がいます

シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

ご相談・お問い合わせは

シニア起業・女性起業・個人起業 ナビゲーター 

小林 英紀  090-3110-1149

solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

脳ストレス解消 ameblo.jp/brain-cocokara/

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.15

    夢と志の違い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。