フードロスと食品廃棄!問題

この記事は1分で読めます

北海道なんかにいると

農家さんが一生懸命に作った作物が

市場に出回らないで

フードロスしている現実を見ます

 

色や大きさや形などの見た目が

大規模食料品店の規格に合わず

販売できない農産物がある

 

そして流通に乗っていても

人間が消費することを目的として

供給された食料の約3分の1が

失われるか無駄になっている

 

 

 

食品廃棄の大部分を占めるのは

消費者やレストランや食料品店だが

なかなか改まりそうもない

 

しかしフードロスと言われる

規格外農産物を販売する企業の

ビジネスモデルが出てきたいる

 

私達の食に対する考え方として

身土不二

その土地で育ったものを食べるのが一番

という言葉がある

 

まさしく農家の作った作物を

消費者が

フードロスにならないように

食べられるような

流通させるスキームが必要だ

 

まさしく私のやっている

健康予防の

手作り料理の普及

食育の普及にピッタリの事案です

 

食材は

スチームをかけるだけでも

とても美味しく頂ける

フードロスの食べ物でも最高です

 

 

 
 

一人ではなく仲間と共に

サラリマン起業・シニア起業・女性起業・個人起業で

一緒に新しい自分の世界を創造しましょう^^

 

札幌の複業・起業相談は お気軽にお問い合わせください

小林 英紀  090-3110-1149 solitonkoba@gmail.com

facebook www.facebook.com/yxiaolin

健康相談ブログ ameblo.jp/brain-cocokara/

アート囲碁教室ブログ ameblo.jp/artigo/

初めての囲碁教室 アート囲碁 u0u1.net/OLdz

囲碁初段プロジェクト u0u1.net/O5d9

 LINE ID solitonkoba

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.26

    ドカベン完結

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。